15万歩で1万歩の効果

さて、前回から“加圧トレーニング”について書いております。
今回も引き続き“加圧トレーニング”に関する事について書いていきます。
様々な研究がされていますので、そんな裏付けもリンクシェアしながら、効果的な加圧トレーニングの魅力をお伝えしていきます。

加圧ウォーキングのススメ

以前にも書いたので、よくお読みくださっている方には、繰り返しになりますが、『運動』には大きく分けて以下の3つがあります。
・日常生活
・スポーツ
・トレーニング

 

『日常生活』でどれだけ動くかが大事な考え方であると書きました。
そして、前々回に紹介した『加圧ウェア』は、その日常生活動作を『トレーニング』として昇華してくれる画期的なアイテムと考えます。
『加圧ウェア』を上手く使えば、特別な場所や高額なマシンを使わなくとも、日常的に新陳代謝を高めることが可能です。

スクリーンショット 2021-03-13 19.21.52

上記の図は、男子大学生を対象にした実験データです。
加圧ウォーキングをした場合、しなかった場合と比べて酸素摂取量が多くなり、更に太ももの前側の筋肉量も確実に増加した事を示しています。

よくウォーキングの歩数目安として、“1日1万歩”(←根拠説明リンク貼り付けてますので、お時間あり興味がある方はどうぞ)がうたわれていますが、加圧ウォーキングなら“たったの15分”同等程度の効果が期待出来ます。
(※ 加圧ウェアでは加圧ベルトを締めた状態を、1回あたり下半身であれば20分間、上半身であれば10分間を上限とされています。何事もやり過ぎは良くないので適切な頻度で行いましょう)

当クラブでは、個々に合った1回50分間のオリジナルプログラムを提供するとともに、クラブ外での時間(日常)を、大切にしています。
リアルな(特別な)場所や一般的に見れば高額なマシンも置いてありますが、それはあくまで、クラブ外での日常をより良くする“きっかけ”づくりに過ぎません。かといって、クラブ外での時間を野放しには絶対にしません。
新所沢付近にお住まいの方は、ぜひ今までにない体験をしにお越しください。

本日は以上です。