さあ、ダイエットをしよう5

皆さん、こんにちは。
スモールジム『Sweet Fitness』代表トレーナーの佐藤です。

さて、前回に“PFCバランス”についてお伝えしました。
オススメした食事記録アプリも取得出来ましたでしょうか?
なるべく負担を少なく快適にダイエットを成功させていきましょう♪
それが“体重管理”という考えの真髄になります。

では、今回も“ダイエットしたい方”向けのシリーズ第5弾です♪
今回は『噛むことの大切さ』について書いていきます。

毎食、一口30回以上噛む

「よく噛んで食べる」
これも基本的なことで、それこそ小さい頃から、親や学校の教師から口酸っぱく言われたことだと思います。

この理由については、あまり説明されていない気がします

では、なぜ「よく噛んで食べた」方が良いのか?

ダイエット(体重管理)の観点からのメリットを以下に挙げてみます

・咀嚼と唾液の分泌で消化吸収を高めて胃腸の負担を減らす

・満腹中枢が刺激されて食欲抑制

・早食い、過食の予防

・胃や小腸に血液を送る動脈の血液量が増加して消化活動が活発になり
「食事誘発性体熱産生(DIT)」が増加

・咀嚼はリズム運動の一つでセロトニン分泌がされ、
ストレス軽減になる

と、良いこと尽くめなのが分かりますね

ただ、実際にやってみると

硬いものは30回以上噛めて
柔らかいものはほとんど噛まないことに気付くかもしれません

そして、大事な観点が噛むことを意識すると

「食事に集中する」ことです

一口一口を味わうようになり、食感を意識して、
目の前にある料理をよく見るようになるなど
5感を使って食べるようになり、

「食事の満足度が高まります」

ここが大切にして欲しい考えでもあります

日常の忙しさに追われて、食事が単なる栄養補給に成り下がらないように

豊かな人生を送る上でも、かけがえのない身体づくりに欠かせない

行動ですので、ぜひもう一度食事自体の捉え方を
見直す機会にしてみてくださいね

と、メリットや大事さはよく分かってて噛む回数は意識しているけど、
上手く痩せないという方は、

次回にも体重管理の秘訣を書いていきますので、また覗きに来てください。

そして、今すぐ知りたい!という積極的なあなたは、是非『Sweet Fitness』でお待ちしております♪

当クラブでは、個々に合った1回50分間のオリジナルプログラムを提供する中で、体重管理についてもお伝えしていきます。

所沢付近にお住まいの方は、ぜひ今までにない体験をしにお越しください。遠方の方も興味がありましたら公式LINE登録だけでもまずはしてみてくださいね♪

本日は以上です。